クレンジングオイルとは、

クレンジングオイルとは、
オイルタイプのクレンジング剤です。

毎日のメイクを洗い流す事をクレンジングといって、
クレンジングに用いる洗顔料をクレンジング剤と呼んでいます。

クレンジング剤にはクリームタイプ、
ジェルタイプ、
リキッドタイプといったものがあります。

オイルクレンジングはすごくたくさん油分を含んでいるクレンジング剤で、
洗浄力が高く、
油分を含んでいるメイク汚れとよくなじむのが特徴だと呼んでいるみたいです。

油分が含まれた汚れは水に溶けにくく、
油分に溶けこむ性質があるのです。

クレンジングオイルの人が、
ジェルみたいな水溶性の洗顔料よりは、
汚れがよく落ちると思いますよ。

洗浄力の強さから、
クレンジングオイルは肌への負担が大きくなりがちです。

乾燥しやすい肌や刺激に弱い肌に、
洗浄力の強いクレンジングオイルを使用すると、
肌トラブル(悪化する前に、皮膚科を受診するのも一つの方法です)のもととなる事も多いものです。

特にニキビや吹き出物(生理前になるとできるという方も少なくありません)が出ている場合は、
刺激の強いクレンジングオイルを使うのは控えた方がいいでしょう。

思わずクレンジング時に力を入れて肌を摩擦してしまいやすいのは、
つけ心地が滑らかだからでしょうか。

クレンジングオイルは洗浄効果を持つというメリットがあるのです。

肌にクレンジングオイルで損傷をあたえないように、
気を付けて使用するようにしたほうがいいかもしれませんね。メルラインの口コミ・効果検証まとめ